お手入れ方法

アクセサリーについて

和紙やリネンコード
張りを復活させるには

長くご使用いただいているうちに、和紙やリネンコードの張りが失われてくることがあります。
その時は、「ゆるく固まるくらいの寒天液」をつくって、染みこませてみてください。
染み込ませたら、カタチを整え、数時間〜一晩放置します。
乾いた時には、張りが復活しています。

電子レンジを使えば、大さじ1〜2杯の分量の寒天液もすぐつくれます。(5分もかからないくらい!です) よろしかったら、お試しください。

材料

  • お湯 大さじ1〜2杯
  • 粉寒天 表示の分量を参考に計算(気持ち少な目に)

お手入れ方法

  1.  お湯に粉寒天を入れて、混ぜる。
  2.  少し冷めてきたな・・と思ったら、電子レンジで10〜20秒。(沸騰したらOK)
  3.  混ぜる。
  4.  寒天が溶けた感じがするまで、2-3を繰り返す。
  5.  触れる程度に冷めたら、手で和紙やリネンコードに染み込ませる。 冷めて寒天が固まった場合は、かたまりをつぶしながら、染み込ませてください。
  6.  カタチを整えて、乾かす。

* お願い
「紙」だということを忘れず、やさしく触ってやってください。また、このようなケアはせずに、変化を味わうという楽しみ方もございますので、ご無理はなさいませんよう、お願い申し上げます。

inserted by FC2 system